いろんな顔で楽しいお面。
「ハロー仮面」を作ろう!!

カラフルな透明シートで作るお面の土台は、
「ハロー」とお友達に挨拶するときの“パー”の形です。
そこに自分で描いた目や、鼻、口を貼り付け、顔を作ります。
さらに、何度も貼ってはがして福笑いのようにも遊べます。
(ワークショップコレクション・慶応義塾大学日吉校舎)
 


今日は慶応義塾大学日吉校舎で行われた、
ワークショップの博覧会「ワークショップコレクション」に
参加させていただきました。たくさんのお友達に会えるといいな。




まずは材料選びから。
お面は何色にしようかな。飾りはどれにしようかな。
じっくり考えてね。




次にグー・チョキ・パーから形を選んで型を取ります。




おー、ピンクの世界!


   

今度は色鉛筆で「くも」「たいよう」「にじ」の絵を描きます。


描けたら切り取って、貼ってはがせるシールを貼ります。

   

最後にオモシロ顔に仕上げよう!




2日間で450人!!本当にたくさんの方にご参加いただきました。
とても楽しい時間でした。
そして、無事終了できたのはお手伝いいただいたボランティアの方のおかげです。
本当にありがとうございます。
この場を借りて心より御礼申し上げます。